【28年度 公共工事】


■港南土木管内舗装補修(応急修理)工事(その8)
■栄土木管内舗装補修(応急修理)工事(その4)
■平成27年度 唐沢・平楽地区狭あい道路拡幅整備工事
■栄処理区野庭地区下水道整備工事(その20)
■(仮称)中村町事務所西側用地施設新築工事(排水工事)
■港南土木管内道路整備工事・狭あい道路拡幅整備工事(その3)
■平成28年度 馬洗川せせらぎ緑道改修工事
■南土木管内下水道修繕・取付管接続受託下水道工事(その3)
■港南区港南台六丁目地内ほか1か所舗装補修工事
平成27年度 唐沢・平楽地区狭あい道路拡幅整備工事
【場所】 南区平楽22番地先
【評点】 84点/100点
【概要】 L型側溝工L=50m、雨水桝設置工3か所、重力式擁壁工L=3m、舗装工・路盤工A=30m2、フェンス設置工L=15m 他
【内容】 不燃化推進事業実施地域における防災性の向上のため、狭あい道路の拡幅等を行う工事です。
【詳細】
 工事場所は南区の高台にあります平楽中学校裏の住宅地であり、消防車両は当然ながら2tダンプすら通行困難である狭あい道路の拡幅工事を行いました。
 拡幅工事とは、文字通り隣接している地権者の敷地を後退してもらい、道路幅を広げる作業を行うものです。常に緊急時に備え歩行者通路を確保しながらの作業であり、また作業時間以外は交通開放を行う現場条件のため、日々の養生(簡易土留め・敷鉄板)に気を遣いながら施工しました。地権者や近隣住民の方々が大変協力的で事故もなくスムーズに工事を完成することが出来ました。

[編集]
Copyright(C) ICHIKENTECH All Rights reserved.